• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

土井善晴 『一汁一菜でよいという提案』 (グラフィック社、2016)

土井善晴 『一汁一菜でよいという提案』 (グラフィック社、2016)
土井善晴 『一汁一菜でよいという提案』 (グラフィック社、2016)

料理研究家による本なのに、まずはこのタイトルに驚きつつ、肩の荷が下りる思いを抱く人も少なくないと思います。事実、本を開いてすぐ、「この本は、お料理を作るのがたいへんと感じている人に読んで欲しい」とあります。食べるという行為には、食材調達から食器の片付けなどが伴いますが、その一連の流れの中心にあるのが料理と言えます。日々料理をすることが、暮らしをかたちづくると言っても過言ではありません。だからこそ毎日続けるために、「一汁一菜でよい」のかもしれません。

¥ 1,650

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料350円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

ショップの評価

  • 保坂和志 『考える練習』 (大和書房、2013)

    保坂和志 『考える練習』 (大和書房、2013)

  • 土井善晴 『一汁一菜でよいという提案』 (グラフィック社、2016)

    土井善晴 『一汁一菜でよいという提案』 (グラフィック社、2016)

  • ル・コルビュジエ 訳:森田一敏 『小さな家』 (集文社、1980)

    ル・コルビュジエ 訳:森田一敏 『小さな家』 (集文社、1980)

  • 阿部海太 『みち』 (リトルモア、2016)

    阿部海太 『みち』 (リトルモア、2016)