• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

千葉雅也 『意味がない無意味』 (河出書房新社、2018)

千葉雅也 『意味がない無意味』 (河出書房新社、2018)
千葉雅也 『意味がない無意味』 (河出書房新社、2018)

「〈意味がない無意味〉とは、もちろん同語反復だ。そこに私の哲学的問題がある」と千葉雅也さんは記します。目の前の物事について、たとえ自分のことや馴染みのあるものでさえ、様々な角度から知りつくそうとしても、どこかに把握しきれない領域が残ります。膨大にある意味に対して立ち尽くすとき、意味があっても無意味になることに気が付きます。それでもそこから動き出す、ただそこに在る身体こそが意味のない無意味だと考えられます。同じ言葉の反復、あるいは二重の否定から、別の道筋が見えるかもしれません。

¥ 1,980

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料350円が掛かります。

通報する

ショップの評価

  • ブレイディみかこ 『子どもたちの階級闘争 ブロークン・ブリテンの無料託児所から』 (みすず書房、2017)

    ブレイディみかこ 『子どもたちの階級闘争 ブロークン・ブリテンの無料託児所から』 (みすず書房、2017)

    丁寧に梱包していただき、ありがとうございます。

  • 保坂和志 『考える練習』 (大和書房、2013)

    保坂和志 『考える練習』 (大和書房、2013)

  • 土井善晴 『一汁一菜でよいという提案』 (グラフィック社、2016)

    土井善晴 『一汁一菜でよいという提案』 (グラフィック社、2016)

  • ル・コルビュジエ 訳:森田一敏 『小さな家』 (集文社、1980)

    ル・コルビュジエ 訳:森田一敏 『小さな家』 (集文社、1980)

  • 阿部海太 『みち』 (リトルモア、2016)

    阿部海太 『みち』 (リトルモア、2016)