安野光雅 『方言でたのしむイソップ物語』 (平凡社、2018)

¥ 1,760

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料350円が掛かります。

正確にさかのぼることの出来ないくらい、ずっと昔から語り継がれてきた物語があります。ある土地で暮らす人々に寄り添いながら口承されてきた民話のように。伝承の過程では、新しい教訓が付け足されたり、その地域に合った別の生き物が登場したり、多様な変化があっただろうと想像できます。もちろん、言葉もひとつではありません。日本の方言で翻訳された伊曽保物語は、書かれた文字を目でなぞるだけで、声の抑揚まで聴こえてくるようです。声に出して読んで聞かせる、そのとき、そのひとだけのもうひとつの物語が生まれるでしょう。

通報する

ショップの評価