• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

槇文彦 他 『見えがくれする都市』 (鹿島出版会、1980)

槇文彦 他 『見えがくれする都市』 (鹿島出版会、1980)
槇文彦 他 『見えがくれする都市』 (鹿島出版会、1980)

東京を歩いていると、起伏の多さと、現在でも入り組んだ道が残っていることに驚きます。碁盤の目のように整った道が敷かれていることもありますが、わずかな地形に沿って、町並みがつくられているようです。そんな場当たり的とも言える、自然の形に合わせた都市にも、その背後に構造が隠されているのでしょうか。槇文彦さんは、「奥は見る人、つくる人の心のなかでの原点であり、従って見えざる中心ということもできる」と言います。歩きながら、奥へと誘われていく、その先では、いままで見えていたはずの構造が隠れてしまう。そして、また歩きます。

¥ 2,200 SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料350円が掛かります。

通報する

ショップの評価

  • ブレイディみかこ 『子どもたちの階級闘争 ブロークン・ブリテンの無料託児所から』 (みすず書房、2017)

    ブレイディみかこ 『子どもたちの階級闘争 ブロークン・ブリテンの無料託児所から』 (みすず書房、2017)

    丁寧に梱包していただき、ありがとうございます。

  • 保坂和志 『考える練習』 (大和書房、2013)

    保坂和志 『考える練習』 (大和書房、2013)

  • 土井善晴 『一汁一菜でよいという提案』 (グラフィック社、2016)

    土井善晴 『一汁一菜でよいという提案』 (グラフィック社、2016)

  • ル・コルビュジエ 訳:森田一敏 『小さな家』 (集文社、1980)

    ル・コルビュジエ 訳:森田一敏 『小さな家』 (集文社、1980)

  • 阿部海太 『みち』 (リトルモア、2016)

    阿部海太 『みち』 (リトルモア、2016)