• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

長谷川和夫、猪熊律子 『ボクはやっと認知症のことがわかった』 (角川書店、2019)

長谷川和夫、猪熊律子 『ボクはやっと認知症のことがわかった』 (角川書店、2019)
長谷川和夫、猪熊律子 『ボクはやっと認知症のことがわかった』 (角川書店、2019)

すぐ忘れる、ちゃんと覚えていられない。生活に、他の人との暮らしや仕事に支障が出なければ、誰にだって思い当たること。する、できる技術が求められる社会において、できるかぎり努力して保持し続けること、無くさないための手段を講じないことは、許され難い。たとえそれが、ある症状だとしても、できないと見受けられた途端に、異物として切り捨てられてしまうみたいだ。身内のこともわからなくなるかもしれないのは、言いようもなく辛く、死を想像するのに近いように思う。思い至り、受け入れることは、しない、できない技術を知っていること。そしてそれが、生活なのだろう。

¥ 1,430

SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料¥ 350が掛かります。

通報する

ショップの評価