• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

大崎清夏 『新しい住みか』 (青土社、2018)

大崎清夏 『新しい住みか』 (青土社、2018)
大崎清夏 『新しい住みか』 (青土社、2018)

いろいろなものが、日々更新されていく。行き着く先がどこだか知らずに、乗り換えをし続けている。だから、変化しているとは言えないのかもしれない。ほんとうに新しいことには、たくさんの抵抗勢力がいる。いまのままでいいんだと、ぐいと引っ張られ、せまいところに押し込まれてしまう。どうしてこのままなんだろうかと尋ねても、返ってくるのは人間の理由。だれもが心地良い場所はむずかしいけれど、探していた土地ははじめられる。いたるところに凸凹はあっても、平らだから安心できると、そう思っている。

¥ 1,760 SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料350円が掛かります。

通報する

ショップの評価

  • 保坂和志 『考える練習』 (大和書房、2013)

    保坂和志 『考える練習』 (大和書房、2013)

  • 土井善晴 『一汁一菜でよいという提案』 (グラフィック社、2016)

    土井善晴 『一汁一菜でよいという提案』 (グラフィック社、2016)

  • ル・コルビュジエ 訳:森田一敏 『小さな家』 (集文社、1980)

    ル・コルビュジエ 訳:森田一敏 『小さな家』 (集文社、1980)

  • 阿部海太 『みち』 (リトルモア、2016)

    阿部海太 『みち』 (リトルモア、2016)